トップ > 法人のお客様 > M&A関連業務

M&A関連業務

文字サイズ変更中大

~M&Aなんて大企業だけがやっているものだと思っていませんか?~


大企業のみに限らず、中小企業においても後継者対策や創業者利益の獲得、企業価値の向上などの目的から、M&Aを実施するケースが年々増加しており、一つの経営手段として定着しつつあります。中でもよく耳にするのは合併ではないでしょうか。


確かに、M&Aなどの組織再編手続きは非常に煩雑で、法務や税務の分野で専門的な知識や経験が求められます。
しかし、中小企業間における合併は、親会社が100%子会社を合併する完全親子同士の合併や、親会社の100%子会社同士の兄弟合併がほとんどであるため、大企業同士の場合よりも簡易な手続きでなすことが可能です。
そのため、近年、合併等のM&Aを利用し、経営を一元化し飛躍している会社は増えております。


そこで、基本スキームの策定からスケジューリング、必要書類の作成、登記、許認可に至るまで、税理士や弁護士などの各専門家との連携により、ワンストップで御社のM&Aをサポート致します。
経験豊かな専門家が、御社のM&Aを成功に導きます。

上へ